タイ旅行のお金両替、おすすめのクレジットカード

タイのお金は、バーツ(Baht)と言います。

 

1バーツは日本円で<約3円>のイメージです。

 

※2014年は3.1円でしたが、2015年円安が進み3.7円になってしまいました。

 

なので100バーツで370円とおぼえておくと楽です。日本の物価とも比較しやすいので、これを尺度にしてください。

 

365mlの缶ビール、日本では200円くらいですよね?タイバーツで換算すると、50バーツということになります。ちなみに実際に現地のコンビニで売っているchangビールの500mlは48バーツでした(2014年2月末)。

 

 

さて、タイをはじめ海外旅行をするときは、その国の通貨が必要になりますが、一般的なのは空港で円からバーツへexchangeする方法です。

 

日本国内の銀行でも両替はできますし、空港以外にもホテルや地元の両替所でも円はバーツに替えられます。でも手数料とレートがまちまちで、どこが高いんだか安いんだかワカラナイんですよね。

 

では簡単でおトクな両替の方法を知っていますか?

 

 

【スポンサードリンク】

両替が簡単でおトクなのは...

正解は...

 

クレジットカードで現地ATMからキャッシングをする

 

という方法です。現地でATMキャッシングをすると、現地通貨タイバーツで出てきますから、お金が。

 

例えば今回、ATMで現地キャッシングすると手数料はキャッシング1回あたりで180バーツでした。日本円で666円程度です。

 

キャッシングしたお金が10000バーツだと、当日の為替レートが適用され日本円で37,000円程度になります。このお金を翌月までキャッシングしたことと同じです。

 

キャッシング年利18%で約30日間借りたときの金額は、400円前後。

 

この合計額が、日本の空港なので同じ額を両替したときの為替手数料よりも安いことが多いんですよ。

 

 

国際空港のATM1
どこの空港にも必ずありますATM

 

 

なので私達夫婦は、
check現地の空港についたらATMキャッシングをする
checkそのお金で水やお菓子を空港内の売店で買い、通貨を細かいお金(チップ用)にする
としています。これだといちいち、exchange毎のレートを調べたりすることもありません。

 

ただ小分けしてキャッシングすると、ATM手数料がその都度かかりますから、それはダメ。ある程度まとまった金額を最初にキャッシングするといいと思います。

 

 

国際空港のATM2
英語表示が多いですが、中には日本語verに切り替えできるATMもあります

 

 

タイ旅行でオススメのクレジットカードは...

 

今、一番作りやすいのは無料の楽天カードでしょうね、たぶん。なので、

 

楽天カードでJCBカードを旅行前に作成しておく

 

のが一番良いと思います。

 

楽天JCBカード

 

※何故JCBって??その理由は...コチラの記事>>に書いてあります。

 

私はVISA派!って方も多いかと思いますが、タイで、バンコクで旅行中に遊ぶのならJCBカードが一番だと私達夫婦は気づきました。

 

なので無料で、スマホからも申込できて、審査も早い楽天のJCBカードをタイには一枚持っていくのをおすすめします。

 

>>楽天JCBカードの詳細はこちら<<

 

 

 

1年に1回は海外旅行に行くのなら...

 

ちなみに海外旅行に1年に1回以上行く場合は、楽天プレミアムカードにしておくという方法もイイです。年会費はかかりますが、

海外傷害保険が自動付帯

傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円が補償
海外でのケガや病気、あるいは携行品の破損等でも保険が適用
カード購入商品が偶然な事故で破損した場合、最高300万円まで補償

 

国際空港のプライオリティ・パス用ラウンジが無料利用できる

トラベルコースに申し込んでプライオリティパスをゲットすると、国際空港のPriority Loungeが無料利用できます。
国際線の乗継って平均で3時間はありますから、ゆったりできるラウンジは便利です。
 

プーケット空港のプライオリティラウンジ1

プーケット空港のプライオリティラウンジ2

プーケット空港のプライオリティラウンジ3

プーケット空港のプライオリティラウンジもイイ感じです

 

専用のトラベルデスクがついてくれる

緊急時の各種対応を日本語でしてくれますし (パスポート・カード紛失盗難・病気やケガなど)、現地の様々な情報を日本語で紹介してくれます (都市・観光情報など)。
また現地でも予約・手配を日本語対応してくれる (レストラン・オプショナルツアーのご予約など)ので便利です。

 

といったサービスが海外旅行では非常に有難いので、私達夫婦は2人ともあえて年会費を払って楽天カードのゴールドに入会しています。

 

>>楽天プレミアムカードの詳細はコチラ<<

 

【スポンサードリンク】

 

関連ページ

タイバーツの両替現地レートとATMキャッシングを比較してみた
タイ旅行には必須のタイバーツ両替知識について。日本円をタイバーツにする場合、現地の優良両替商で両替するのがトクなのか、ATMキャッシングがトクなのかを比較してみました。|thai-カオラック.biz
バンコクでクレジットカード、JCBがオススメの理由
タイ王国バンコクの観光で非常に役立ったのがJCBカード!JCBカードを持ってないと絶対に損します!実際にJCBカードを使ってバンコクでトクして儲かったお話をレビューしています。|thai-カオラック.biz
タイ旅行 時差は全然気にならない
タイ旅行 時差は全然気にならない。タイ航空でスワンナプーム国際空港-プーケット空港へ乗継についてレビューしています。|thai-カオラック.biz
新千歳空港国際線のゴールドラウンジ
新千歳空港国際線のスターアライアンスゴールドラウンジについてレビューしています。|thai-カオラック.biz
タイ旅行チップの相場は?
タイ旅行チップの相場は?についてレビューしています。|thai-カオラック.biz
iPhoneやiPad、海外で充電器が使える?
iPhoneやiPad、海外で充電器が使えるか?カオラックやバンコクの観光で役立つ海外旅行必須グッズを紹介しています|thai-カオラック.biz
タイのタバコ持ち込み規制と喫煙者の対策
タイのタバコ持ち込み規制と喫煙者の対策。カオラックやバンコクの観光で役立つ情報を紹介しています|thai-カオラック.biz
タイ旅行の持ち物デジカメはやっぱり便利
タイ旅行の持ち物デジカメはやっぱり便利。カオラックやバンコクの観光で役立つ情報を紹介しています|thai-カオラック.biz
タイ旅行の必需品はDVDプレーヤー!?以外と役だった理由
タイ旅行の必需品はDVDプレーヤー!?以外と役だった理由について。カオラックやバンコクの観光で役立つ情報を紹介しています|thai-カオラック.biz